01.是永のお勧めの1冊

《1分で大切なことを伝える技術》
斉藤 孝 著 発行PHP研究所

仕事をしていく上で、会議での発言、上司への連絡、同僚とのコミュニケーション、そしてお客様との対話など話をして真意を伝え、理解してもらう場面は毎日あると思います。

話が長くなりすぎ相手に飽きられたり、意図が伝わらなかったりしてしまったら、せっかく設けたお互いの時間が無駄になってしまいます。
この本は話をしていく上での重要なヒントがたくさん詰まっています。

1分というと『短い』と思っていませんか?この本にも書いてありましたが、決して短くありません。ポイントを3つ位入れることも可能です。参考になるのがCMだと思います。CMは一本15秒ないし30秒が基本だと思います。それでも言いたい事は伝わってきます。

時間を有効に使いながら、皆さんがより効果的に仕事を進めていくヒントにしていただければと思いオススメさせてもらいました。ただしトレーニングが必要になってきます。

自分の口癖の意識、ストップウォッチでの時間確認、つぶやいて練習、、、。毎日の積み重ねが大きな結果を生むと思います。